2009年01月03日

鞍馬寺工事中

鞍馬寺の旧参道の石垣工事が2008年8月から始まり、2009年3月頃には通行できるようになる予定。

枕草紙にも「近くて遠きもの、鞍馬の九十九折り」と書かれた鞍馬寺の急な坂道と石段は800mほど続き、その中門奥付近の石垣が約100mほど木の根に圧迫され緩んでいた。

工事は、仮階段を設置し、岩盤を削ったり、石の積み替え作業が行われている。

この険しい参道を平安時代に、牛若丸や僧兵が通った。

名称   鞍馬寺
所在地  京都市左京区鞍馬本町1074
電話   075-741-2003
拝観時間 9:00-16:30
website  −
アクセス  叡山電車「鞍馬」駅下車 徒歩5分程
山門から山頂の本殿までは更に徒歩30分ほどの急な上り坂。
山門からのケーブル(2分)を利用すれば、下車後本殿まで徒歩10分ほど。


大きな地図で見る
<<  ▲京都工事中 つづく…


posted by 八識 at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん出ました…京都工事中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。